テレビ番組

レディース有吉|主婦が作るパンってどんなもの?世界が注目の理由や作り方は?

レディース有吉(6月11日放送)で主婦が作る世界が大注目するパンについて特集されます!

予告で見た方もいるかもしれませんが、このパンどうなってるの??( ゚Д゚)って驚くほどすごいですよね。

これは世界が注目するというのも納得!

そこで、今回はこのレディース有吉で紹介される、主婦が作るパンがどんなものなのか、世界が大注目する理由や作り方について調べてみます!

レディース有吉|「主婦が作る世界が注目のパン」の内容は?


レディース有吉(6月11日放送)では、「日本の主婦が作るパンが海外メディアから大注目されているらしい」という噂を検証します。

この主婦が作るパンが、アメリカのニュース番組CNNでも取り上げられたという事で、番組内でそのパンが紹介されます。

これまでにこの主婦の方が作られた作品が紹介されると、有吉弘行さんも「予想を超えてくるな~!」と感心し、さらにそのイラストパンの達人に、番組オリジナルのパンを作ってもらいました。

有吉弘行さんの顔があらわれ、カットしていくと次にIKKOさんのイラストが出現!

境目をみて一同大歓声が上がってました(*^-^*)

広告

レディース有吉で紹介の主婦が作るパンでどんなパン?

今回レディース有吉で放送される主婦の方が作られるパンは、パン生地だけでパンをデコるスーパーデコパン/イラストパン(デコ食パン)です!

レディース有吉で紹介される主婦の方が作られたパンは、可愛い模様入りの食パンです。

このパンは、切っても切っても可愛らしい絵が出てくるパンで、金太郎あめの食パン版と言ったらわかりやすいかもしれませんね!

カットする部分で、絵柄が変化するのもデコ食パンの楽しみです。


世界が注目のパンを作る主婦って誰?

レディース有吉で紹介された世界が注目のパンを作る主婦の方は、Ranさんです。

イラストパンを作って、インスタグラムに動画や写真を載せられていて、パン教室「konel こーねる」を開催されています。

レディース有吉で紹介された方は、Ramさんのパン教室の生徒の星野陽子さんで、先に紹介したインスタやツイッターは星野さんのものです。

イラストセンスのない私には、パンでなくても紙に書くだけでも難しいので驚きの技です( ゚Д゚)

広告

主婦が作るスーパーデコパンに世界が注目の理由と作り方は?

レディース有吉で紹介された星野さんやRanの作るイラストパンに世界が注目しているという事なのですが、その理由は何でしょうか?

Ranさんは、もともと子供のためにこのイラストパンを開発し、インスタグラムに投稿すると海外からコメント殺到。

なんとインスタグラム本社から取材を受け、海外でも本が出版されたり、CNNで特集が組まれ世界200カ国以上で放送されたのです!

それは大注目にもなりますよね。

そして、もともとインスタで人気になったというのも、イラストパン(デコ食パン)に出てくるキャラクターが、世界中で愛されるキャラクターなどであることも理由なのではないかと思います。

Ranさん同様に、星野さんの動画のイラストパンもインスタやツイッターで発信され、海外の方からのコメントも多く寄せられています。

ポケモンや令和パンは星野さん考案のものだそうです。

それにしても、スーパーデコパン(イラストパン)、どうやって作るれているのかも気になりますよね?

星野さんのインスタの画像にテキストが映っていて、コメントに「konel_bread Ranさんの本を購入して、 イラストパンに挑戦しました」「始めてにしては、まあまあでしょうか」とあったので、Ranさんのパン教室に通ったり、こちらの本を見ながら作られていたようですね。

何度かレシピを見て作っているうちに自分なりのレシピを考案されるようになったのですね。

もしこの本を見ながら作ってみたいという方がいれば、下記から購入できます(*^-^*)

【楽天はこちら】

イラストパンレシピBOOK【電子書籍】[ Ran ]

価格:778円
(2019/6/11 20:01時点)
感想(0件)

【Amazonはこちら】

イラストパンレシピブック (扶桑社ムック)

新品価格
¥9,500から
(2019/6/11 20:04時点)

【Yahooはこちら】
イラストパンレシピブックをYahooで見る

レディース有吉で紹介の主婦のイラストパンのまとめ

レディース有吉(6月11日放送)では、世界が注目のパンを作る主婦のRanさんの生徒の星野さんが紹介されました。

インスタやツイッターブログなどで作ったパンを紹介されて、外国の方からのコメントも多く寄せられていて、人気の様子が分かりました。

興味のある方は、ぜひトライてみてはいかがですか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!