音楽

櫻井敦司がイケメンだけどハーフ?すっぴんや昔・ガーターベルト姿の画像も!

櫻井敦司さん(BUCK-TICK/バクチク)が椎名林檎さんとコラボで5月31日のミュージックステーション(Mステ)に出演されました!

変わらずのイケメンでしたね(*´▽`*)

そんなイケメンな櫻井敦司さんですがハーフなの?と気になっている人もいるようです。

そこで今回は櫻井敦司さんについてイケメンスッピンや昔の画像、ガーターベルト姿の画像やMVなどと共に、色々まとめてみました♪

櫻井敦司がイケメンだけどハーフ?イケメンにまつわるエピソードも!

櫻井敦司さんは見ての通りイケメンです!

イケメンというよりも美しいといった方がしっくりくるかもしれませんね。

整った顔立ちに、櫻井敦司さんはハーフなの?といった声もあるようですが、そのような話はまったくありませんので日本人で間違いないでしょう。

そして、櫻井敦司さんのイケメンにまつわるこんなエピソードもあります。

結成当初、櫻井敦司さんははドラムスで参加していて、別にボーカルがいましたが、段々とーカルとしてフロントに立つ事を思うようになっていきました。

櫻井敦司さんは後にボーカルへの転向を志願した直接の原因ではないと語っていますが、1985年ごろ、BOØWYの氷室京介さんが当時ドラムスだった櫻井敦司さんに「お前は顔がいいからボーカルをやった方がいい」とアドバイスしたというのです!

もし、、櫻井敦司さんがそのままドラムスだったら後ろの方で、あまり美しいお顔を拝見できなったのでボーカルに転向してよかったです(*´▽`*)

氷室さんもすごいですが、櫻井敦司さんもすごいですね。

イケメンで歌もうまくて、ポジションチェンジ大成功!

広告

櫻井敦司のすっぴんや昔の姿・ガーターベルト姿の画像を紹介!


昔のBUCK-TICK。

ガーターベルト姿の櫻井敦司さん。美脚ですね!


櫻井敦司さんのすっぴん画像。右は若いころのすっぴん。


スッピンでも変わらずお美しくてイケメンです!

櫻井敦司が所属するバンドBUCK-TICK(バクチク)とは?



BUCK-TICK(バクチク)は1985年結成、1987年にメジャーデビューしたロックバンドです。
デビュー当時はそのビジュアルも話題となりました!

1989年にリリースされた3枚目のアルバム『TABOO』でチャート第1位を獲得し、トップアーティストの仲間入りを果たしています。

メンバー5人とも群馬県出身で、メジャーデビューからメンバーの加入や脱退もなく(一時メンバの活動休止期間あり)、ずっと活動を続けている稀有ともいえるバンドです!

BUCK-TICKはX-JAPANとともに人気を集めていたヴィジュアル系の元祖ともいえる存在です。(*^▽^*)

そして、最近ではゲゲゲの鬼太郎「地獄の四将編」エンディングもBUCK-TICKが担当しています。
ゲゲゲの鬼太郎エンディングにBUCK-TICKの新曲!曲名や発売は?

【BUCK-TICKのメンバー】

櫻井敦司(さくらい あつし)ボーカル・作詞: 1966年3月7日生まれ
今井寿(いまい ひさし)ギター・ノイズ・コーラス・作詞・作曲: 1965年10月21日生まれ
星野英彦(ほしの ひでひこ)ギター・キーボード・コーラス・作曲: 1966年6月16日生まれ
樋口豊(ひぐち ゆたか)ベース: 1967年1月24日生まれ
ヤガミトールドラムス: 1962年8月19日生まれ

作曲は8-9割方今井寿さんが作り、1-2割位を星野英彦さんが作っています。
作詞は、初期のアルバムでは今井寿さんが作ったものが多かったですが、現在はボーカルの櫻井敦司さんの作詞がほとんどです。

下記、過去にリリースされた曲のMVです。 懐かしい、でも今聞いてもやっぱりかっこいいです!



広告

イケメン櫻井敦司のハーフの噂やすっぴん・ガーターベルト姿の画像のまとめ

イケメン櫻井敦司さんのハーフの噂やすっぴん・ガーターベルト姿の画像をまとめてみました。

今回は椎名林檎さんとのコラボですが、BUCK-TICKとしてもミュージックステーションに出演して欲しいなと思います(*´▽`*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!