芸能人・著名人

ゲゲゲの鬼太郎エンディングにBUCK-TICKの新曲!曲名や発売は?

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディング主題歌がBUCK-TICKの新曲「RONDO」が起用され、話題になっています!

発売情報メンバーのコメント、ネット上の声など、気になる情報を調べてみました!

画像引用元:BARKS

ゲゲゲの鬼太郎エンディングにBUCK-TICKの新曲が採用!



4月7日からゲゲゲの鬼太郎のエンディング曲が変わり、BUCK-TICKの新曲「RONDO」が採用されましたね!

ゲゲゲの鬼太郎も昔からTV放送されていたので、ゲゲゲの鬼太郎とBUCK-TCIKという組み合わせに1980年代からBUCK-TICKを聞いていた世代は衝撃だったのではないでしょうか?

広告

ゲゲゲの鬼太郎エンディング起用のBUCK-TICKの曲名や発売は?



「ゲゲゲの鬼太郎」EDテーマBUCK-TICK新曲「RONDO」5月22日発売のニューシングルに収録されます!

「獣たちの夜」「RONDO」「獣たちの夜のアナザーヴァージョン」のカップリングです(^o^)丿

「獣たちの夜」はダンサブルな曲となっています!
「ゲゲゲの鬼太郎」第50話以降のエンディングテーマの「RONDO」はダークでロマンティックな雰囲気(^^♪

「獣たちの夜 / RONDO」は、Blu-rayまたはDVDが付属する完全生産限定盤2種と通常盤が用意され、Blu-ray、DVDには映像特典としてミュージックビデオが収められるとのことです!

【BUCK-TICK「獣たちの夜 / RONDO」収録曲】

01. 獣たちの夜[作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]
02. RONDO[作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]
03. 獣たちの夜(※アナザーヴァージョン)

BUCK-TICKメンバーの『ゲゲゲの鬼太郎』に関してのコメント

今回BUCK-TICKの新曲「RONDO」がゲゲゲの鬼太郎のエンディングに採用されることとなり、バクチクのメンバーからのコメントがありましたので、下記に引用します!

    <アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』に関して>

  • 櫻井敦司
  • 小さい頃は鬼太郎を観て育ちました。
    鬼太郎は人間の弱さや愚かさ、悲しみや苦しみ、
    ささやかな喜び、これらを幼い僕に教えてくれました。
    そして、今回エンディング曲を歌えた事で
    妖怪たちの仲間になれた気がしてとても幸せです。
    鬼太郎ありがと。

  • 今井寿
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』は子供の頃から、馴染みのある漫画です。
    ダークで新しい世界に加われて嬉しいです。

  • 星野英彦
  • 幼い頃 観ていた『ゲゲゲの鬼太郎』の、あの不気味な雰囲気の中にもどこか引きつけられる感覚は、今でも覚えています。
    そして、一度聴いたら耳から離れないあのテーマ曲。大好きでした。
    そのエンディング主題歌になった事はとても嬉しく思います。

  • 樋口豊
  • 子供の頃から見ていたゲゲゲの鬼太郎のエンディングテーマに採用されてとても嬉しく、そして光栄です。
    ゲゲゲの鬼太郎&BUCK-TICKをよろしくお願いいたします。

  • ヤガミ・トール
  • TV初放送から見ているので、エンディングで自分たちの曲が使われること大変嬉しく思います。
    良い感じに仕上がった曲なので是非聴いてください。

引用元:OKMUSIC

BUCK-TICKメンバーの新曲「RONDO」に関してのコメント

同じく、バクチクのメンバーから新曲「RONDO」についてのコメントも引用してご紹介ます!

    <楽曲「RONDO」について>

  • 櫻井敦司
  • これは夢?
    人は何処からやって来て何処へゆくの?
    仮面の下の顔は笑っているの? 泣いているの?
    可愛い猫が夢の世界へご案内致します。
    ねこ娘のおかげでとてもロマンティックな曲になりました。

  • 今井寿
  • 歌いましょう
    踊りましょう
    さあ 夜の始まりだ

  • 星野英彦
  • 従来のBUCK-TICKの音にヴァイオリンやアコーディオンが入る事によって、より一層、深い曲に仕上がっています。

  • 樋口豊
  • また新しいBUCK-TICKの世界観を出せた曲だと思います。

  • ヤガミ・トール
  • BUCK-TICKのゴシックな世界観が、味わえる楽曲に仕上がったと思っています。

引用元:OKMUSIC

BUCK-TICKの新曲RONDOがゲゲゲの鬼太郎EDに起用されネット上の声は?

ゲゲゲの鬼太郎のエンディング曲が、BUCK-TICKの新曲RONDOだとわかって驚き、喜びなどの声が多数でした!


私も1980年代、BUCK-TICKはよく聞きました!
今でもCD持ってますが、まさかゲゲゲの鬼太郎の曲になる日が来るとは想像もしていませんでしたが、合ってますね(*^-^*)

広告

ゲゲゲの鬼太郎エンディングのBUCK-TICK新曲の曲名や発売等の情報まとめ

ゲゲゲの鬼太郎エンディングに採用されたBUCK-TICK新曲「RONOD」5月22日発売予定です!

「獣たちの夜」「RONDO」「獣たちの夜のアナザーヴァージョン」の3曲が収録され、Blu-rayまたはDVDが付属する完全生産限定盤2種と通常盤が用意されています!

発売日まで1か月半ほどですが、BUCK-TICK「RONOD」がエンディングに聞けるので、ゲゲゲの鬼太郎を見るのも楽しみが増えますね(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!