芸能人・著名人

Mattの肌がマネキンみたい!進化が止まらない遍歴を画像で比較!

Matt(桑田真澄さんの息子)さんがダウンタウンDX(5月30日)放送に、半年の休業から復活出演します!

休業期間もさらなる美を追求して、超進化した顔を大公開します。

以前よりMattさんの肌がマネキンみたいと言われていましたが、進化が止まらない遍歴を画像で比較します!

Matt(桑田真澄の息子)のプロフィール



名前Matt
本名桑田 将司(くわた まさし)
生年月日1994年7月18日
出身地東京都世田谷区
身長181cm
家族構成父(桑田真澄)・母・兄
学歴桜美林大学
職業ブライダルモデル・音楽家

身長181cmでスタイルもいいMattさんでは肉好き&大食漢という意外な面もあるのですが、食べても太らない体質なんだそう。
メチャクチャ羨ましいですね(*’▽’)

職業がブライダルモデルという事なので、外国人やハーフの方が周りに多そうですね。
美容に対しても意識が高いのもちょっと納得。

お父さんは元プロ野球選手の桑田真澄さんで、お母さんは元CAさん(日本人)なのでハーフではありませんが、もともと整った顔立ちですが、さらにお金をかけて手をかけているので、どんどん進化しているのですね!

広告

Mattの肌がマネキンみたい!進化が止まらない遍歴を画像で比較!


下記は2019年にMattさんのインスタにアップされていたすっぴん画像です。


比べてみると、段々と顔の形や鼻が変わってきている感じがしますね。

というか、Mattさん、スッピンの方が全然かわいい!
人間らしい表情だし。

そして、肌がメチャクチャ綺麗~(*´▽`*)
日頃の努力のたまものですね。

MattがダウンタウンDXで日について語ったことは?

Mattさんの姿を見たまっちゃんは「外国人の子供が遊ぶおもちゃみたい」と表現していましたが、確かにマネキンとかおもちゃの人形とか、そんな雰囲気ですよね!

Mattさんはインスタに載せている写真はすべてメイクで朝起きてから家出るまで3時間かけてるといいます。

美意識高い人は、メイクにそこまで時間かけるのかと驚きです!

私は朝は少しでも寝ていたいと思ってしまいますが、少しは見習わねば(^^;

そして、Mattさんが芸能活動を半年休業していた理由は気持ちの電池がなくなったからで、その半年間でまつ毛エクステ(450本)、ケミカルピーリング、エレクトロポレーション、ビタミン注射、白玉点滴、ヒーライト、ジェルネイルを受けてきたと語っていました。

自分の顔をキャンバスに見立てて、描いていくそうで、手の甲にアイメークをした目を描いたものを披露していました。

Mattさんは昔から天使が大好きで、天使になりたいと言い、ダウンタウンDXではまっちゃんに、天使見たことあるの?と突っ込まれるシーンも(笑

広告

Mattの肌がマネキンみたい!進化が止まらない遍歴を画像で比較!まとめ

Mattさんが半年間の休業を経て、ダウンタウンDXに主演しましたが、さらにパワーアップしていました。

そして、過去からの画像を並べて比較すると、変化していく様子がよくわかりましたね。

マネキンや人形のように真っ白な肌に、堀の深い顔、カラコンとメイクで本当にここまでなれるのなら、私もなってみたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!