芸能人・著名人

サッポロビール本格辛口のモノクロCM・男性と曲は誰?かっこいい動画と画像も!

サッポロビールから発売「本格辛口」のモノクロでかっこいい新CM見ましたか?

4月2日から放映されていますが、この男性誰?CM内で使われている曲は誰の何て曲?って思われた方もいるかもしれませんね!

イケメン男性がカッコよく歌って踊り、白黒画面に「ノド唸レ」「最強炭酸」の文字が目立っているあのCMです(*´▽`*)

そこで今回はサッポロ「本格辛口」に出演の男性が誰なのか、モノクロCMのかっこいい画像や曲について簡単にまとめてみました。

画像引用元:サッポロビール公式HP

サッポロ本格辛口のモノクロCMの男性って誰?誰の楽曲?


サッポロ本格辛口の新CM、白黒でクールにテンポ良い曲をバックに、大人のかっこいい男性が激しく歌って踊っています。

このCMに出て切る男性は誰?曲は誰の?と思った方もいるのではないでしょうか?

この男性はバンド、THE YELLOW MONKEY(イエローモンキー/通称イエモン)のボーカル吉井和哉(よしいかずや)さんです(*^-^*)

CM内で起用されている曲もTHE YELLOW MONKEYの楽曲「天道虫」です!

THE YELLOW MONKEY(イエローモンキー/イエモン)と吉井和哉とは?

THE YELLOW MONKEY(イエローモンキー)はイエモンと言われ、1990年代には多くのファンを魅了したロックバンドです。

吉井和哉さんはそのイエローモンキーのボーカルでしたが、2001年1月にTHE YELLOW MONKEY活動休止となりそのまま2004年に解散してしまいました。

吉井さんはその後ソロで活動をされていましたが、2016年1月にTHE YELLOW MONKEYを再結成し、イエモンとしてツアーやフェス、紅白にも出場されその後は新曲(シングル・アルバム)もリリースされています。

THE YELLOW MONKEY(イエローモンキー)は吉井和哉さんと菊地英昭さん(ギター)、廣瀬洋一(ベース)さん、菊地英二(ドラム)さんの4人で1992年にメジャーデビュー。

代表的な曲に『BURN』、『JAM/Tactics』、『LOVE LOVE SHOW』『SPARK』『楽園』『太陽が燃えている』などがあります。

その他のシングルやアルバム曲も素敵なものが多いです。

独特な歌詞に賛否も別れますが、紅白でも歌われた「JAM」をはじめとし、当時作られた曲には示唆ともとれるような歌詞に想像を掻き立てられ、イエモンの世界に引き込まれていきます!

サッポロ本格辛口のモノクロCMの楽曲は?

サッポロ本格辛口のクールな白黒CMに出ている男性が吉井和哉さんとわかりましたが、使われている楽曲はというと、吉井さんがボーカルを務めるロックバンド「THE YELLOW MONKEY」の「天道虫」という曲です。

公式youtubeチャンネルからです!かっこいいですね!

作詞・作曲ともに、吉井和哉さんです(^^♪ 

2019年4月17日に発売予定の、THE YELLOW MONKEYの19年ぶりのオリジナルアルバム「9999」にも収録される予定で、全国アリーナツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL-」も4月27日からはスタートが決定しているそうです!

イエモン吉井和哉とB’z稲葉浩志が似ている?

私はこの本格辛口のcmがモノクロではありましたが、THE YELLOW MONKEY(イエモン)に一時期は待っていたこともあり、CDもいくつか持っていたのですぐにわかりましたが、再結成が数年前なので気づかなかった人もいるのでは?

その為、B’zの稲葉浩志さん?と思った方もいるのではないでしょうか?

確かに、シャウトしている姿がどことなく似ています。


広告

サッポロビール本格辛口のモノクロCMの男性と楽曲についてのまとめ

今回は、サッポロビール本格辛口のモノクロCMに出演している男性と曲について簡単にまとめてみました。
4月2日から放映開始されたばかりなので、まだ見たことない人もこれから目にする機会があるかもしれませんね!

モノクロで躍動感のあるかっこいいCMになっています。

1990年代にデビューし活動休止を経て再結成したクールなロックバンドTHE YELLOW MONKEY(イエモン)と吉井和哉さん。

アルバムリリースや全国ツアーも控えていますので、これからも様々な話題が聞かれそうです!楽しみですね(^o^)丿

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!