料理

手抜き料理に便利なストックしておきたい冷凍食品と私のアレンジ方法

こんにちは!
hibiscus(ハイビスカス)です♪

一人暮らしだと、一度に使うご飯の量も家族分と比べると少ないので、
毎回ご飯炊くのも面倒じゃないですか?

なので、私は多めに炊いて小分けにして冷凍をしています(*^^*)

お弁当用にも使えるし、電子レンジにかけるだけで
すぐ食べられるようになるし、便利です!

白ご飯があれば、ふりかけや
海苔を巻いておにぎりにしたりすることもできますよね(^^♪

ですが、白ご飯だけではちょっとさみしい・・・
もうちょっと何か・・・という時に便利な冷凍食品と、
私のアレンジを紹介します(^o^)丿

一人暮らしの料理に便利な冷凍チャーハン

私は、まとめて炊いたご飯を冷凍にしていますが、
それとは別に、冷凍のチャーハンを買い置きしています(^^)/

昔と比べて、今の冷凍チャーハンはクオリティーも高くなってきていて
味も冷凍とは思えないようなものもあったりします!

一からこの味を出すのは難しいですよね(-_-)

簡単に本格チャーハンが食べられるし、
それに、チャーハンには具も入っているので、
おかずを作る時間がない時にもとっても便利(*^^*)

急いでいるときは、簡単にそのままレンジに入れるだけで
食べられるお手頃さも魅力です♪

ですが、私は時間がある時には
ひと手間かけてさらにおいしく、少しヘルシー、
ちょっと節約
?の意味も含めてアレンジをしています(^_-)-☆

広告

私がしている冷凍チャーハンのアレンジ方法

しっかり味付けされているのでおいしい冷凍チャーハン。
ですが、私はここであえて、白いご飯を混ぜ合わせてしまいます( ゚Д゚)

そうです!量を増やすためです。
少し加える程度にしておけば、薄味で健康的なチャーハンが出来上がります!

ちなみに私は、普段から薄味の料理を作ることを心がけているので、
そのまま頂くより、少し白いご飯を混ぜ合わせた位の味が
丁度いいかな~と感じています(^^♪

または、多めの量のチャーハンを作りたい時、
(例えば、数回分(数人分)をまとめて作る時など)
最初から自分でチャーハンを作るとなると
本格的な味を出すのは難しいですが、

冷凍チャーハンをベースにしてオイスターソースなどの調味料や、
卵、ネギなどの具材ををチョイ足し
することで
少ない冷凍チャーハンでもそれなりに立派(笑)な味の
本格っぽいチャーハンが出来上がります(^o^)丿

冷凍チャーハンの残りが少ないときにも、白ご飯を多めに使って
調味料を足すだけでそれなりの量に増やせます♪

レンジではなく、フライパンで炒めることで
チャーハンのパラパラとした感じが出せるのもうれしいです(#^.^#)

一人暮らしの料理に便利な冷凍チャーハンのまとめ

冷凍チャーハンを買い置きしておくと白いご飯に飽きたときや、
おかずを作る手間を省きたい時などにとても便利です。

最近の冷凍食品は味もとてもおいしくなってきているし、
急ぐ場合は、そのまま電子レンジで温めれば
すぐ食べられる
のもありがたいです(*^^*)

また、ひと手間かけることで、さらにおいしくいただけます♪

白いご飯を多めに炊いてストックしておくようにすると
混ぜ合わせて量を増やせたり、調味料や簡単な具材をチョイ足しするだけで
一から作らずに済む
ので、特殊な調味料を買いそろえることなく
本格的なチャーハン
を味わうことができるのでおすすめです!(^^)!

様々なメーカーから、異なる具材や味付け、分量や値段など
驚くほど多くの種類の冷凍チャーハンが売られています。

私も2種類くらい置いていますが、お気に入りのものに加えて
時々色々試してみるのも楽しみの一つです♪

是非、試してみてください(^^)/

error: Content is protected !!