おすすめ商品

ダイエットにも!女性にうれしいヘルシーな鶏むね肉の簡単調理法を紹介!

こんにちは!
hibiscus(ハイビスカス)です♪

一人暮らしだと、栄養のバランスが崩れがちですよね!

私はアレルギー持ちなので、
不規則な生活が続いたり、食事が適当な日が
続いたりすると、すぐに体調に現れたりします( ;∀;)

簡単に時短でできる料理が楽で良いのですが、
その中でもできるだけ栄養素も考えながら自炊を心がけています。

同じたんぱく質でも、卵、豆腐や納豆などの大豆製品
お肉、お魚などできるだけ偏らないようにも
気をくばるようにしているつもりです(^^)/

そこで、今日はタンパク質源の中でも、お肉で
私が良く使うものと、簡単な調理法を紹介します♪

鶏むね肉は家計にやさしくダイエットにもピッタリ!

お肉を買う時は、もちろんメニューに合わせたり
お買い得品だったりと、豚肉や牛肉だったり部位も色々です。

それぞれにとれる栄養素も違うので、
偏らないようには気を付けていますが、

他の食材を使わなくてもシンプルな簡単料理が可能で、
ダイエットにもなり、お値段もお手頃な鶏むね肉
を紹介します(*^^)v

鶏肉の中で私が鶏むね肉を良く使う理由

ダイエットには、鶏のササミが良いと聞きますが
結構パサパサしているんですよね~。(-_-)

調理方法次第ではササミもおいしくいただけますが、
サラダ風に食べるのは、むね肉の方が
やっぱり食べやすいです(*^-^*)

しかも、ササミが特価になっている場合を除いて
通常はササミよりむね肉の方がお値段も安いんですよね!

もも肉と比べても、むね肉は皮を取り除けば脂質も少なく、
とっても低カロリー

最近は、コンビニでもサラダチキンが人気ですが、
シンプルに食べるは、やっぱりむね肉が食べやすいんです(*^▽^*)

広告

鶏むね肉を使って自分で作るサラダチキン

コンビニでも手軽に買えるサラダチキンですが、
自分でも超簡単に作れます♪

むね肉の皮を外して、ジップロックや
ビニール袋へ入れて、砂糖をまぶしてよく揉み込みます。

カロリーや糖質が気になる場合は、砂糖を使わなくてもOKですが、
砂糖をもみ込んでおくことで、お肉が柔らかくなるので
私は使っています(*^-^*)

次に、塩とハーブを揉み込みます!
面倒だったりハーブがない場合は、
ハーブソルトを使うこともあります♪

ジップロックまたは袋に入れたまま、
冷蔵庫で一晩寝かせます(- -)zzz

翌日、沸騰したお湯の中に
袋から出した鶏むね肉を入れて、ゆであがったら完成(^o^)丿

簡単ですね~!

私は、朝食にサラダと一緒に食べたり、
お弁当にもっていったりと、よく使います♪

お湯を沸かす時間がない!面倒!という時には、
電子レンジで作ることもできます

電子レンジにかける時は、私は大体時間がないときなので、
先に切ってしまってからレンジに入れます(^-^;

そうすれば、時間も有効に使えます!

ただ、私は電子レンジよりもお鍋でゆでた方が好きなので、
できるだけお鍋で調理します♪

どちらの方法でも、出来立てのあったかいサラダチキンは
おいしい
ですよ~!(^^)!

鶏むね肉は簡単調理でダイエットにもなるのでおすすめ

一人暮らしでは、調理が面倒だったり
一人分の食材を適量で買うのが割高だったりして、
栄養バランスを崩しがちです。

鶏むね肉なら脂質も少なく低カロリー
ダイエット中でも、しっかりたんぱく質も取れて
調理も簡単なので役立っています♪

自分でサラダチキンが簡単に作れ、
出来立てを食べられるので、おいしいのでおすすめです(^o^)丿

error: Content is protected !!