おすすめ本

やりたい事を見つける方法!やりたいことがわからない人におすすめの本

こんにちは、hibiscus(ハイビスカス)です。

毎日同じことの繰り返しでつまらない
生活に充実感が欲しい
やりたいことが見つからない

と、もやもや悶々と悩んでいませんか?

学生時代は、サークル活動や趣味
アルバイト(そして勉強^^;)に忙しく
楽しく過ごしてきたのに

社会人なり、仕事に追われ
平日は会社と家の往復

休日は疲れをいやすために
ひたすら眠るだけ

このままでいいのだろうか
自分は本当は何をしたいのだろうか
どうしたらやりたいことがみつかるのか

など、苦しい思いをしていませんか?

今日は、そんな人のために
やりたいことを見つける手助けとなる本を紹介します!

人生を絶対後悔しない「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

日本実業出版社 2011年11月20日初版、
年11月10日 第4版発行 古川武士さん著の
「人生を絶対後悔しない「やりたいこと」が見つかる3つの習慣」
という本です。

古川さんご自身、過去には
やりたい事が見つからず苦しみ

自分探しの結果やりたい事を見つけた経験から
研修やコーチングをされています。

また、インタビューなど
研究をもとにまとめられたものとなっていて

やりたいことが見つからない原因
やりたいことを見つけるための3つの習慣

が書かれています。

この本を手にしたきっかけ

この本もいつものように、
本が読みたい気分で、古本屋へ出かけたときに
見つけた一冊です。

この本を手にした時
私自信、悩んでいた時期でした。

会社と家の往復で
仕事に疲れ、やりたい事はあるものの
行動を起す気力もなく流される毎日。

やらなければいけない事に追われ
趣味さえもやる気が出ない状態になっていました。

張り合いのない毎日に
これがずっと続くのかな・・・

我慢できないほどの不満があるわけでもない
でも、張り合いがない生活に

ずっとどんよりとした曇り空が
続いていたような気持でいました。

やりたい事だけど、やらなくでも毎日は過ぎていくし

そのうちにやりたい事が本当にやりたいのか
わからなくなってしまっていた時

この本のタイトルが目に付き
中身をパラパラとめくったところ

見出しの”なぜ、やりたいことは見つからないのか?
という部分に惹かれ、読んでみたいと思ったのがきっかけです。

広告

私がこの本から学んだこと

私がこの本から学んだことは
本心からのやりたい事を見つけるためには
考えるのではなく感じる事が大切だということです。

そして、やりたいことを

日常レベル
生活レベル
人生レベル

の3つのレベルに分けて考えることで
具体的にすることができ

やりたことを優先すると
人生が好循環していく
ということも
教えてくれました。

欲求とはどういうものなのか
それを知るにはどうしたらよいのか

自分の直感に従うことが重要
日頃から分析し行動することで
直感を高めることができる

普段、感じる心を鈍らせているのは
4つのブレーキが原因で

そのブレーキを外すためには
何をしたら良いかということも知ることができました。

私がこの本の好きなところ

なぜ、今まで私がやりたいと思っていたことが
わからなくなってしまったり
行動にうつすことができなかったのか

ということを気づかせてくれたところです。

具体的にどのようにして
やりたい事を見つけていくのか
その手法をイラストやワークシートなどを使って
進める方法などが書かれていて
実践しやすいところも良いと思います。

広告

私がこの本を紹介したい理由まとめ

古川武士さんの
「人生を絶対後悔しない「やりたいこと」が見つかる3つの習慣」という本は

やりたい事が見つからない
やりたいと思っていることが本心なのかわからない
繰り返しで退屈な毎日に変化を与えたい

という悩みを解決するために

なぜ自分の本心が望むやりたい事がわからないのか
具体的にどうしたらよいのか

自分のやりたいことを見つけ
毎日を充実したものに変え

人生を好転し循環させてていく方法

を教えてくれる本です。

やりたいことがわからない
やりたいことで生きたい

と悩んでいる人に
おすすめしたい本であり

また、そうではない人でも
この本に書かれている3つの習慣を知り
身に付けることは
この先の人生に役立つものになると思います。

error: Content is protected !!