音楽

SuchmosのHSU(スー)が緊急入院!体調不良の症状や原因と病名は?

Suchmos(サチモス)のHSU(スー)こと小杉隼太(こすぎ はやた)さんが緊急入院の為、6月2日からスタートするアジアツアー全公演を中止すると発表がありました。

精密検査のための緊急入院という事なのですが、体調不良の症状や原因や病名は何なのか調べてみました!

SuchmosのHSU(スー)が緊急入院!

Suchmos(サチモス)は6月2日から香港公演を皮切りにアジアツアーをスタートする予定となっていましたが、HSU(スー)こと小杉隼太(こすぎ はやた)さんが緊急入院の為、全公演を中止すると発表しました。

「Suchmos ASIA TOUR 2019」は2日の香港から16日の中国・北京公演まで6都市での公演予定だったのですが、以前にも『Suchmos ARENA TOUR 2019』のツアーで同様にHSUさんの体調不良が原因で、新潟・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター公演(4月20日)の中止されていました。

その後、4月29日(月・祝)には福岡国際センターでの公演も、HSUさんの体調が、万全な状態で演奏を行うまでに回復していないという理由で中止となっていました。

その時の発表では、医師から引き続き静養に専念すべきという診断結果を受けた為、メンバーやスタッフとで協議を重ねた結果、HSUさんの完全な体調回復を最優先すると伝えられています。

5月11日、25日、26日に予定されていたライブについては行われており、また中止になった新潟と福岡の振替公演の日程も発表されていましたので、一旦は体調は回復したのでしょう。

ですが、今回またHSUさんが体調不良が原因による精密検査のため緊急入院したと発表されたのです!

Suchmos(サチモス)について

「Suchmos」は男性6人組のロックバンドで、ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどから影響を受けた音楽性を持つバンドです。

2013年に元々の友人が集まって結成し、2014年にはFUJI ROCK FESTIVAL「ROOKIE A GO-GO」に応募、合格してトリで出演を務めています。

このフジロックへの出演をきっかけに、途中一部のメンバーチェンジなどもありましたが、EPやアルバムなどを制作し、2016年1月にリリースした2作目のEP『LOVE&VICE』では、オリコンチャートで最高15位、iTunes総合アルバムチャートで1位を獲得など勢いを増していきました。

Suchmos(サチモス)特に広く有名になったのは、2016年の「STAY TUNE」がHonda「VEZEL」のCMソングに使われたり、フジテレビの月9ドラマ「好きな人がいること」の劇中歌に起用されたことではないかなと思います。

おそらく、「STAY TUNE」はテレビを見る人なら一度は耳にしたことのある曲なのではないでしょうか。


公式サイトからHonda「VEZEL」の2曲です
[STAY TUNE]

[808]


広告

SuchmosのHSU(スー)の体調不良の症状や病名は?

先にも紹介しましたが、SuchmosのHSU(スー)さんはずっと体調不良だったという事なのですが、一度は回復してライブもされていて、振替公演の予定も立てられていたという事は、何らかの症状があったもののその症状がおさまっていて、その後また症状が現れたのではないかと考えます。

精密検査という事は、前回の体調不良と同じような症状だったのかなと思うのですが、調べてみましたが詳細については情報が見つかりませんでした。

そこで「体調不良が原因による精密検査」と言われていて一度は症状がおさまったという事から推測してみたところ考えついたのが、直接思い当たる原因のない頭痛や吐き気、めまい、高熱、もしくは痛みやしびれ、麻痺、などの症状でした。

例えば、こういった症状は血管(脳)や神経が関係していたりすることがあるので、そういった関連の病名だったら精密検査をしてみないとわからなかったりするのかなと、医学知識があるわけではないので、あくまで素人の推測で考えてみました。

精密検査の結果や病名などわかり次第追記していきます。

SuchmosのHSU(スー)の体調不良は腫瘍が原因だった!

★6月10日 追記しました★

オフィシャルサイトで、HUSさんの体調不良での緊急入院、精密検査の結果、腫瘍が見つかり6月3日に摘出手術が行われたとと発表がありました。

現在は快方に向かっており、7月のアリーナツアー延期公演や9月8日の神奈川・横浜スタジアム単独公演などについては予定通り出演する方向で準備が進められているとのことです。

以下、公式サイトからの引用です。

リリース: 2019.06.10
メンバーHSU(Ba.)の体調に関するご報告

いつもSuchmosを応援して頂き、誠にありがとうございます。
メンバーHSU(Ba.)の体調不良が原因の入院による公演の延期、キャンセルとご心配をお掛け致しております。

先日の『Suchmos ASIA TOUR 2019』公演中止の際に皆様にご報告させていただいた精密検査で身体に腫瘍が見つかり、6月3日(月)に摘出手術を行いました。腫瘍の摘出手術は成功し、術後も順調で退院しており、現在は快方へ向かっております。

応援していただいている皆様、関係者には大変ご心配、ご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫びいたします。

なお、今後再開される『Suchmos ARENA TOUR 2019』7月7日(日)朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター、7月15日(月・祝)福岡国際センターと、9月8日(日)『Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM』公演、7月13日(土) Hot Stuff Promotion 40th Anniversary “HEADZ -Beggars Banquet-”、 8月18日(日) SUMMER SONIC 2019に関しましては、予定通りの出演に向けて準備を進めております。

この度は、皆様にご心配をお掛け致しました事、重ねてお詫び申し上げますと共に、今後とも変わらぬ応援のほど、どうぞよろしくお願い致します。

Suchmos
株式会社スペースシャワーネットワーク
F.C.L.S.

腫瘍の原因については公表されていませんが、無事に摘出手術が行われ、回復に向かっているという事で安心しました!

広告

SuchmosのHSU(スー)の緊急入院で体調不良の原因や病名まとめ

Suchmos(サチモス)のHSU(スー)こと小杉隼太(こすぎ はやた)さんの体調不良が原因の緊急入院の為、アジアツアー全公演を中止するという発表がありましたが、その前5月にも国内のツアーも同様に2公演でHSU(スー)さんの体調不良により中止されていたことがわかりました。

精密検査をされるという事なので、診断結果がどのように出るのか気になるところですが、いずれにしてもまずは治療に専念して欲しいと思います。

(★6月10日追記★ 腫瘍が原因で6月3日に無事摘出手術が行われ、快方に向かっているとのことです。)

そして完治した後にはまた素晴らしい楽曲を聞かせて欲しいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!